紙面媒体、とくに新聞に力がなくなってきているのは事実。
しかし、新聞業界の方々はどうも愉快な勘違いをしているらしい……

ネットで手軽に情報を入手出来るようになったから新聞は衰えたのか?
いいえ(´・ω・`)残念ながら違います。

単純に、「新聞が面白くないから」ってだけです。
端的に言うと、魅力がない。

 

電子書籍やネット媒体がどれだけ普及しても、雑誌や漫画、小説などは生き残るよ
現状のまま消えていくのは新聞だけ。
それが答えだよね……

 

ネットの世界ではすでに常識なのだが、「情報にお金を支払う時代は終わり」
でも、やっぱり紙面じゃなきゃ……と言うものはあるのですよ。
はやいところ読者目線で物を考えないと、行き着くところまで行っちゃうんじゃなかろうか〜

 

 

新聞を殺すのは、ネットではなく
あくまで“変わろうとしなかった新聞そのもの”が原因なんだよ。

The following two tabs change content below.

noise-plus

とある雑誌の編集長
企業の経営や立ち上げに携わりつつwebデザインや構築を請け負いながら、本業は出版で情報誌の編集長という謎な仕様です。