まず手っ取り早いのはブログの開設ですね。
お店のサイトを持っている人も、持っていない人も
ブログ開設には多大なメリットがあります。

メリット
まず、ブログはその性格上SEO(サイト検索の最適化)にとても効果があります。

更新や編集がお手軽にできるのが最大の魅力。
ホームページには負けますが、Web上の母艦として機能し、TwitterやFacebookとの連携で、各SNSの活用を強力にサポート出来ます。

 

デメリット
その手軽さから、やはり信頼性にちょっと欠ける。
デザインに大きな制約がかかり、思い通りのページとはいかない。
基本的には日記なので、常に注目を集めたい基本情報を詰め込んだページも、最新記事に押し出されていく。

 

 

ブログを開設する主立った2つの方法
・アメブロ
アメブロが1番メジャーで利用者も多く、日本でブログ利用者を爆発的に増加させた立役者と言えるでしょう。
無料でお手軽に開設出来るブログとしては、他にFC2ブログがありますが、アメブロと比較した時、あえてFC2を選択する必要はないかと

▲アメブロを知り尽くす。パーフェクトガイドブック

 

アメブロでブログを開設するメリット
とりあえず“無料”で、お手軽お気軽にチャレンジできるのが最大の魅力。
利用者も多く、アメブロで困った事は、Google先生に聞けばほぼ全て解決できる。
テンプレートでデザインが決まっているため、とても簡単に作成する事が可能。
プラグインが豊富なため、意外と多機能に使い倒すことができる。

 

そしてアメブロ(など、無料サービス)ブログのデメリット
自分のブログに関係のない広告が必ず入る。
簡単に作成できるが、テンプレなので、ほぼ似通ったデザインになる。
フリースペースやプラグインの文字数が制限されるので、完全に思い通りなブログは作成できない。

 

 

・Wordpress
もう1つの選択肢。wordpress
上記のデメリットをほぼ払拭できるblogサービスの終着点の一つがwordpress。
自分で作成するブログサービスなので、デザインも思うがまま。しかも、利用者が多いため、デザインを配布しているサイトも数えきれず、お気に入りのデザインテンプレートを利用する事で、簡単に作成する事も可能。
自身のサービスになるので、当然不要な広告が入らない。
サイドバーもメニューも好きにデザインできるので、“ブログっぽいデザイン”に捕われない。


▲Wordpressを初めて触る方への教科書。

 

いまご覧になっているnoise+のサイト(このページ)も、wordpressによるブログです。

 

そんな素敵なブログ。wordpressですが、導入するためには超えなければいけない壁がある。
まずは、Wordpressを導入するための場所を確保→サーバー
そしてURLの作成→ドメイン

アメブロなど、既存のサービスと違い、Wordpressは自分のブログサービスになる。そのため、サービスを行う場所の確保がまずは必要。
ネット上の土地を確保する必要があるのです。
じゃあ、その土地はどうやって確保するのか?それがレンタルサーバー会社。ネットの不動産屋さんです。

 

おすすめはこちら、ロリポップ!

契約するのは「ロリポプラン 50GB」です。
半年以上の契約で、月額250円。このプランにすると、ボタン1つでwordpressが簡単設置。

 

自分のブログを作成したならば、自分だけのURLを取得したい!

▼こちらでつけたいURLを検索してみてください。



▲取得はこちら、ムームードメイン

こちらのドメイン取得サービスは、上のレンタルサーバーロリポップの姉妹サービス。
おかげで独自ドメインをサイトに設定するのも簡単にできます。

 

1.ロリポップでブログを作成する場所を確保する。

2.ムームードメインで、お好きなURLを取得する。

3.ロリポップでレンタルした自分のサーバーにWordpressをインストールする。(ロリポプランならクリックするだけ)

4.wordpressで好みのデザインテンプレを探し、設定していく。

5.記事を書く。

 

 

wordpressについては、今後も少しずつ書いていく予定です。
興味を持ったら、ぜひ一度Google先生に聞いてみてください。

 


 

The following two tabs change content below.

noise-plus

とある雑誌の編集長
企業の経営や立ち上げに携わりつつwebデザインや構築を請け負いながら、本業は出版で情報誌の編集長という謎な仕様です。