広告やデザインに人物を使う時の豆知識知ってます?
人物を使うことで、簡単に見る人の目線を操作できるんスよ( ^ω^ )

 

 

まず、商品やキャッチフレーズと一緒に人物を掲載すると、人は必ず人物から見ます。
そして、人物の目線を追うのですよ

つまり、キャッチフレーズや商品画像は、人物の目線の先に配置するのがよいです。

 

広告と人物の目線
▲なんてことない正しい目線の動きを使った広告

まぁちょっと目線上向きですけど(๑´∀`๑)

 

 

そしてこちらが意味のわからないの例

浴衣で広告目線レッスン
極端な例ではあるが、もちろんこの場合も文字は左側に配置するべき。

 

 

次回は、人物写真を使った目線の動きについてもう少し突っ込んでお話しま〜っス

The following two tabs change content below.

alice@

designer
主にデザインレイアウトを担当しているグリッドレイアウト好きっ子です。 本業は某有名企業の施設責任者で経営やってまっす+(o´∀`)ノ+。