安いだけ、お得なだけではなく、もう一歩先へ行く営業!

 

いや、難しく考えることはないんです。
人(お客様)は、わかりやすい目的を提示してもらっていた方が、目的を持ちやすいんですよね。

そうです!目的はこちらが用意をするのです!

 

ニャンまげ

わかりやすく例を出すと↑コイツ
ひこ……ニャンまげに飛びつこう!で一躍有名になったカレです。

 

さして可愛くもなく、今時ありきたりなゆるキャラ。
しかし、ただそこにあるだけのゆるキャラではなく、「見つけて飛びつこう」と言う目的を持たせたのが素晴らしい。

 

 

京都のライン下りなんかでは「猿を見つける」ことを推してる人がいたりいなかったり
「お客様に目的を与える」
考えようによっては、身近で簡単なところに役立てると思いますよ(*´ω`*)

 

 

The following two tabs change content below.

noise-plus

とある雑誌の編集長
企業の経営や立ち上げに携わりつつwebデザインや構築を請け負いながら、本業は出版で情報誌の編集長という謎な仕様です。